ブログ

BLOG

クリニックに大型機材が入りました。


5月1日オープンに向けて工事、機材搬入、設置をして頂いております。
4月後半に内覧会を予定しておりましたが、コロナウィルスによる緊急事態宣言が発令されましたので、急遽延期することを決めました。詳細は未定ですが、情勢をみながら検討していく予定です。

本日はユニットチェア(歯科治療時の椅子)、CTを設置して頂きました。
当院のユニットチェアはドイツ Sirona社製 Sinius (シニウス) を導入しております。Sirona社のユニットチェアはローマ法王のプライベートクリニックにも導入されている安心、安全で高性能なユニットです。また、水洗浄システムが各ユニットに個別に装備されておりますので、水道水をさらに消毒した状態のきれいな水を用いて治療を行えます。もちろん口をゆすぐ水だけでなく器具から排出されている水もすべてです。衛生管理の厳しいヨーロッパ基準を完全に満たした感染予防システムです。
私がこのユニットチェアを導入した理由は、治療をする側も受ける側も快適であることが最重要であり、治療は快適な空間で行うことでより高いレベルの治療が行えると考えたからです。次に、クリニックは常に清潔でなければならず、高い衛生管理下で治療は行われるべきであり、歯科治療は常に水を用いるため、水の清潔さにこだわりました。
このような観点から導入するユニットチェアを選ぶとSirona社のユニット以外は選択肢になりえませんでした。

当院は、水からこだわる衛生管理の下、感染予防に配慮した安心、安全な治療を心がけております。

 

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ